東京・神奈川・愛知・大阪などのエアコン取付、取外し工事は格安料金にて承ります。ニュース、雑誌でも取り上げられたエアコン工事会社です。大手企業、官庁の工事も手掛けており信頼と実績でお応えいたします。

エアコン工事の前に確認すべきポイント(例:家庭用)

  • HOME »
  • エアコン工事の前に確認すべきポイント(例:家庭用)

エアコン工事の前に確認すべきポイント(例:家庭用)

快適な暮らしに欠かせないエアコンを新しい住まいで使用する際には、エアコン工事が必要となります。エアコン工事をスムーズに行うためには事前に確認しておくべき事柄がございますので、こちらでご紹介します。

○設置場所を確認しておく

ご自宅には、室内機の近くに室外機を設置するスペースがありますか?メーカーによって多少異なりますが、室外機の一般的なサイズは(高さ55cm×幅80cm×奥行き30cm)となっております。標準サイズにプラスで奥行きと左右の間隔5cm、前面25cm以上の余裕があると標準取付けが可能です。

しかし、設置スペースが無い場合には、特殊取付工事を行わなければなりません。また、室内機を設置する際にも上方向と左右のスペースは5cm以上、下方向には吹出し口から出る空気の流れを妨げるような障害物が無いスペースを確認しておいてください。

○コンセントの形状を確認する

室内機を設置するスペースにエアコン専用のコンセントはありますか?エアコンの機種や電圧によってコンセントの形状は異なります。エアコンのプラグ形状と専用コンセントの形状が異なっていると、コンセント交換工事が必要となりますので、事前にコンセントの形状を把握しておくことをおすすめします。また、一般のご家庭の電源は100V仕様となっている場合が多いのですが、もし200V仕様のエアコンをご購入されたのでしたら電圧切替工事やコンセント交換工事が必要です。

 fs000089_03_01  fs000089_03_02  fs000089_03_03
 単相100V15A  単相100V15A/20A  200V15A/20A

○配管の穴が空いているか

エアコン工事を行う際には、室内機と室外機を結ぶ冷媒配管、連絡配線、室内機に溜まる水を外に排出するためのドレンホースを通す穴が開いていなければなりません。配管の穴が開いていない場合には、別途料金で穴開け工事も一緒に行うことになりますので、ご自宅の壁の材質を確認しておいてください。材質によって穴開け工事に使用する工具や工事費用が変わってきます。

 

千葉県にお住まいで信頼のおける業者へエアコン工事を依頼したいという方は、当社にお申し付けください。業務用・家庭用のエアコン工事はもちろんのこと、エアコンクリーニングやエアコン撤去処分なども対応しております。千葉県だけでなく、幅広いエリアでエアコンに関するサービスをご提供しておりますのでお気軽にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ、お申し込みはこちら

always-top_113

moshikomi_m

お気軽にお問合わせ下さい TEL 0120-155-066 受付時間9:00~18:00【日・祝除く】

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

スタッフ資格

スタッフ資格

■スタッフ保有資格
・第一種電気工事士
・第二種電気工事士
・第二種冷凍機械責任者
・第二種電気主任技術者
・第三種電気主任技術者
・冷媒回収技術者
・技術士(電気・電子部門)他

マスコミ関連取材実績

マスコミ関連取材実績

・2009年9月8日号
雑誌「東京1週間」のエアコン設置特集で、「ここなら安心エアコン設置業者」に選ばれました!
・2004年7月13日
テレビ東京 「ニュース アイ」
猛暑の夏、当社担当者が、取付工事の取材を受けました。

お問合せフォーム

お問合せフォーム

エアコン工事・作業に関するお問合せはお気軽にとうぞ。

スポットエアコンレンタルはお任せ!

スポットエアコンレンタルはお任せ!

急なエアコンの故障、補助冷房、熱中症対策にご利用下さい。
協力店ページへ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.