お引越しなどでのエアコン工事【移設工事】やネットで購入された新品取付工事。東京・千葉・神奈川・愛知(名古屋)・大阪・九州など出張エリア拡大中!

エアコンの清潔さを簡単に保つ方

  • HOME »
  • エアコンの清潔さを簡単に保つ方

エアコンの清潔さを簡単に保つ方法

エアコンクリーニングを行った後も清潔さを保つためには、日常のお手入れが重要になります。
エアコンの利用が増える時期は汚れが溜まりやすくなり、カビの繁殖も心配です。ご家庭で簡単に出来る掃除をこまめに行っておくと安心です。エアコンの簡単なお手入れ方法を、こちらでご紹介します。

○フィルターの汚れを取り除く

ご家庭で出来る簡単なお手入れが、フィルターの掃除です。エアコン本体からフィルターを取り外して新聞紙の上などに置き、掃除機で溜まったホコリを取り除きましょう。掃除機で除去できない頑固な汚れがある場合は、水洗いがおすすめです。ホコリがついたまま水をかけると固まって取りづらくなりますので、歯ブラシなどでホコリを取り除き、掃除機で吸い込んでおいてください。中性洗剤を使って汚れを洗い流したら、水気を切ってよく乾燥させてから取り付けます。

エアコンの取扱説明書では、2~4週間に1度は掃除をすることが推奨されています。これを目安に、なるべくこまめに掃除を行うよう心掛けてください。また、エアコンの上にホコリが溜まっているときは、ハンディモップなどを使って取り除いておきましょう。

○スイッチを消す前にカビ予防

エアコンのスイッチを消す前に行っておきたいお手入れがあります。冷房運転を行うと、エアコンの内部は室温との温度差で結露した状態になります。そのままスイッチを消してしまうと、カビが生えやすい状態になってしまうのです。

出来るだけカビの発生を抑えるために、冷房で室内を冷やした後は、送風モードで10~20分程度運転してからスイッチを切りましょう。するとエアコンの内部が乾燥した状態になり、カビが生えにくくなります。送風モードがないエアコンの場合は、内部乾燥・クリーン機能などを利用してください。

 

エアコン工事を中心に行う当社では、普段なかなか触ることの出来ないエアコン内部の掃除を行っております。エアコン工事・クリーニングは東京、神奈川、千葉、埼玉などの首都圏をはじめ、愛知や大阪、福岡など各地に対応いたします。プロのサービスも活用しながら掃除をこまめに行い、快適な毎日をお過ごしください。

電話でのお問い合わせ、お申し込みはこちら

always-top_113

moshikomi_m

お気軽にお問合わせ下さい TEL 0120-155-066 受付時間9:00~18:00【日・祝除く】

スタッフ資格

スタッフ資格

■スタッフ保有資格
・第一種電気工事士
・第二種電気工事士
・第二種冷凍機械責任者
・第二種電気主任技術者
・第三種電気主任技術者
・冷媒回収技術者
・技術士(電気・電子部門)他

マスコミ関連取材実績

マスコミ関連取材実績

・2009年9月8日号
雑誌「東京1週間」のエアコン設置特集で、「ここなら安心エアコン設置業者」に選ばれました!
・2004年7月13日
テレビ東京 「ニュース アイ」
猛暑の夏、当社担当者が、取付工事の取材を受けました。

お問合せフォーム

お問合せフォーム

エアコン工事・作業に関するお問合せはお気軽にとうぞ。

スポットエアコンレンタルはお任せ!

スポットエアコンレンタルはお任せ!

急なエアコンの故障、補助冷房、熱中症対策にご利用下さい。
協力店ページへ

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.